お探しの方必見!レディースの長財布

トップ > 長財布のレディース商品について > レディースの長財布はどんな色がいいの

レディースの長財布はどんな色がいいの

 長財布はお金が入りやすく、ためやすいといわれて重宝されてきました。
また、風水上でも長財布はお金のたまりやすい財布とされ、メンズ・レディース問わず愛用されてきています。
風水にこだわる場合、財布の長さだけではなく、財布の色にもこだわってみることをおすすめします。
よく黄色い財布はお金がたまりやすくなるといわれていますが、一部の説では黄色を使うと金運がアップするが、お金が出て行きやすくなるともいわれていますので、注意してください。
黄色よりも金運をアップさせ、直感的によい買い物をしたいときには金色を選びましょう。
お金が入ってくるだけではなく、計画的に使ってよい買い物ができるといわれています。
どうしても黄色系統を持ちたいのであれば、華やか過ぎる黄色より、多少落ち着いた黄土色に近い黄色や、クリーム色がいいでしょう。

 女性におすすめなのはピンクのお財布です。
ピンクは人間関係をとにかくよくして、周囲の助けによって金運をアップさせる運気のあるお財布となります。
急な収入や棚からぼたもちのような、思いがけない幸運に恵まれやすくなる色です。
キャリアを求める女性であっても、キャリアの勉強をしつつお財布を持つことで、独立・開業時に周囲の人に助けてもらいやすい運気を与えられるといいます。
ピンクは華やか過ぎるという人は、黒をおすすめします。
現在の金運をアップさせ、更に財運をも高めてくれる色です。
現在持っている金運をしっかり守り、更に貯蓄できるように上を目指せる色とされています。
ビジネスチャンスを得たいのであれば、金色の金具がついているものを選ぶと、さらに金運に好結果となりやすいでしょう。

 ベージュや茶色も金運アップさせてくれるといわれていますが、貯めることを目的としているのなら、茶色がいいでしょう。
貯蓄運をアップさせてくれる効果が高く、出費を抑えてくれることも期待できます。
節約を期待しているのであれば、青や緑色のお財布もおすすめできますが、一所懸命働かないと金運アップにつながらないため、節約のためにだけ持つのであればおすすめできません。
また、一部ではとてもよいといわれている赤やオレンジのお財布ですが、金運には余りよくないといわれているため、避けましょう。
地位の高い人とめぐり合いたいのなら、紫色がおすすめです。
今よりも地位向上を目指す人にとって、ワンランク上の人と出会えるチャンスが手に入ります。
ただし、使い続けていることがお財布を生かすために必要とされているため、必ず手入れして使いましょう。
白いお財布は人気で金運も高めてくれますが、毎日使ったら手入れをすることです。
より金運が高くなります。

次の記事へ

TOPへ戻る